諏訪湖花火で2022年10月8日は下諏訪で2千発を打ち上げ

諏訪湖花火 2022 下諏訪 諏訪湖花火大会

諏訪湖の花火で秋の10月8日(土)19:00~下諏訪で花火の打ち上げや各種イベントの開催が決定しました。

昨年に続いて今年も下諏訪の花火の2,000発の花火はとても楽しみにしています。

昨年(2021)は11月の20日で木やりや太鼓の演奏が行われてあと引き続いて2,000発の花火の打ち上げが行われましたが今年は昼の部も開催して夜の部として花火が昨年同様2,000発打ち上がります。

諏訪湖でのサマーナイト花火や8/15の諏訪湖祭湖上花火花火大会The Legacyを分散型で開催した打ち上げ数はいづれも500発であったので下諏訪の2000発は見応えがあると思っています。

昼の部はジャスコ通りを歩行者天国として午前10時~午後3時までで飲食や物販のエリアの他、長持ちやダンスなどが繰り広げられます。

そこでこの記事では下諏訪の花火について打ち上げ数や無料席や駐車場やアクセスなどを紹介します。

スポンサーリンク

諏訪湖花火で10/8は下諏訪で打ち上げ2,000発

諏訪湖 花火

下諏訪での打ち上げは昨年に続いて今年も2,000発の規模での開催です、諏訪湖の花火の打ち上げは一般的には上諏訪の諏訪湖半の初島付近からが一般的ですね。

そして7月8月と毎日上がった諏訪湖の花火は20:30からでしたが下諏訪であげる花火は19:00からですのでその点、時間は間違えないようにしてね。

下諏訪町での開催は下諏訪商工会議所の「第3回産業秋祭り~ジャスコ通りを封鎖せよ」の企画で花火を見れるは大変うれしい思いです。

月日10/8(土)
時間19:00~19:40
花火会場一ッ浜公園近くの諏訪湖上
打ち上げ数2000発

花火打ち上げ場所は一ツ浜公園の諏訪湖上で地図の赤丸の地点からです、近くにはみずべ公園がありますがここの駐車場は飲食店のキッチンカーなどが並ぶ予定です。

諏訪湖花火の下諏訪は全て無料席

下諏訪の湖畔端にはみずべ公園、一ツ浜公園、赤砂崎公園やウオーキング・ジョギングコースのどこからでも見学が無料できます。

花火の開始時間の午後7時は秋も深まりはじめ諏訪湖半は風もありいっそう寒くなってきますので防寒対策をしてお楽しみください。

その他近くの見学場所としては諏訪市湖畔公園からであったもよく見れるますので選択肢の一つに考えてください。

私は諏訪市在住ですので諏訪市湖畔公園の外れ下諏訪町よりの諏訪湖間欠センター付近からの花火見学でもしようかなと思っています。

花火の写真を撮ったりする場所としては意外といいかな~と密かに思っていますね、三脚を持っていって動画も撮影する予定で考えています。

下諏訪花火大会の駐車場とアクセス

当日は1000台の駐車場を用意すると長野日報の記事に書かれていたので近くの学校の校庭が臨時駐車場となるのかなと思っていますが?詳細は不明ですので分かり次第紹介しま~す。

分かり次第お知らせしますが、近くでは赤砂崎公園か諏訪市では諏訪湖半公園駐車場かなと思っています。

アクセスにつては上記のgoogleマップを参照してみてください。

諏訪湖花火10月のまとめ

  • 諏訪湖の花火で下諏訪は10/8(土)19:00からです。
  • 打ち上げ数は2,000発で約40分間です。
  • 昨年に続いて2回目です。
  • 下諏訪町の湖畔はもとより諏訪市の湖畔公園からも見学ができます。
  • 下諏訪町では概ね1000台の駐車場の用意があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました